思考の断捨離

(断捨離とは、余計なものを捨てて最小限のシンプルな生活をする事)

最近僕はモノだけではなく、

思考(人の考え)でも、断捨離できたらいいなーと思う事がいくつかあります。

例えば、「比べる」

ついついやっちゃいますが、他の人と自分を比べて

(羨ましく思ったり、妬んだり、優越感や劣等感の様な感情が出てきます)

この感情は、プラスに働く事もありますがあんまり要らないじゃないかと思います。

その他にも「所有」「余裕」「見栄」「客観視」なども要らない思考なんじゃないかーと思う今日この頃。。

しかし、完全に捨てるという事はできないので捨てられたらいいなーと思うだけでも違うじゃないでしょうか。

又、上にあげた思考は全て人間だけが持っていて、他の動物は持っていない事にも気がつきました。

人間は頭が良くなり過ぎて、余計な事も考えて生きてるのかもしれませんね。

哲学が好きなガーゴイル店長でした。

シンプルな思考

最近思う事

人間以外の動物は

基本食べる事だけを考えている

もっと言えば、過去や未来は考えず

(今)しか見てない

僕もたまにそうしてみよう!

考えの断捨離=シンプル思考

って事で、久々のみずさわ屋

秒針

秒針を見てると時間の流れがいかに早いかわかる。

もう二度と戻ってこない、その1秒を大切にしようと思った今日この頃。

歩いていますか?

img_0012

朝の通勤中フッと思った事。

いつもは車で通勤しているが

今日は歩いて出勤。

車での移動は意外と頭を使う。

たまに歩くと頭の回転が

いつもと違っていい感じになる。

歩きは、他のこと考えながらできる。

たまにはいいですね!!歩き!!