2016年作品 テーマ「ルール」

人が生きていくためには、自分を抑え思いやりをもって行動しなくてはなりません。そのために必要なのが(ルール)。誰に教わったかも忘れていますが、小さな頃から染みついたルールは冷静に考えると面白い。どの状況もみんな同じ方向を見ている。(なんでだろう?)

題:エレベーターを待っている時のルール

style2016_3

題:エスカレーターの片側に寄るルール

style2016_2

題:改札口に流れる人混みのルール

style2016_1

題:バスを待つ列のルール

style2016_4

2015年作品 テーマ「流れ」

時の流れ、川の流れ、雲の流れ、車の流れなど、世の中には自分の意思ではどうすることも出来ない様々な「流れ」があります。GARGOYLLEの店長渡邊は、これら4つのイメージからインスパイアされたヘアー作品を作りました。

題:雲の流れ 

style2015_04

題:車の流れ 

style2015_03

題:川の流れ

style2015_02

題:時の流れ(双子) 

style2015_01 

2014年 作品テーマ「無力感」

この4つの作品は人間が誰しも持つ、ネガティブな感情をヘアスタイルとその背後にある情景で表現しました。マイナスな気持ちを受け入れ、それぞれの解釈でプラスな気持ちにするきっかけになってもらえたら嬉しいです。

題:孤独 〜ひとりぼっち〜

07style_03

 

題:街の人ごみ 〜輝けない自分〜

07style_07

 

題:森の弱肉強食の生命感 〜人間の小ささ〜

07style_13

 

題:空と海 〜人間は生きられない世界〜

07style_09